<< また消えていく | main | Henshin or Change!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
もらってしまった、旅バトン♪
桜咲く39raさんより、バトンが回ってきました。

今回は、旅バトン♪

39raさんは、あまり旅行に行っていないようですが、無類の旅好きのCOH-1にとっては、最高のバトンです。
質問も少ないので、COH-1なりのアレンジでお答えします!!

では、いってみよう!!

【1】今までで一番良かった国内旅行先は?
・自動車編
まずは自動車編ですが、7年前に行った
東北1周旅行です。
以前、勤めていた会社の入社した次の年(1999年)の3月に、車を購入しました。
その車がこれ↓    
ardeo
    TOYOTA VISTA ARDEO 180S

そして、購入した年の9月15日〜22日まで使って、東北1周貧乏旅行をしました。
もちろん、1人で
目的は、宮沢賢治を巡る旅で、賢治のゆかりの地を廻ったり、賢治にまつわる博物館に
行ったりしました。
宿泊は、SLホテルやユースホステル、旅館等様々で、前半は賢治巡り、後半は
お風呂のはしごをして楽しかったです。
この旅行では、花巻までの東北道と帰りの那須からの東北道しか、高速は乗らず、
残りの全行程、一般道を使って東北1周、2,000kmを走行しました。

・バイク編
お次ぎはバイク編ということで、これは日帰りですが、去年行った
清里ツーリングです。
バイクの醍醐味と言ったら、渋滞知らず。
ということで、全行程・一般道ツーリングです。
ただ単に高速代がもったいないということで、一般道なのですが、気ままにいろいろな
ところに立寄りができる利点もあります。
この時は、鎌倉⇒箱根⇒山中湖⇒大月⇒韮崎⇒野辺山天文台⇒清里⇒清泉寮⇒上九一色村⇒
精進湖⇒本栖湖⇒国道1号(静岡)⇒箱根峠⇒鎌倉という全行程350kmのツーリングでした。

・電車編
電車は好きなのですがあまり思い出に残っている旅行はないかな?

・徒歩編
これは、中学の部活で行った白馬岳(しろうまだけ)です。
私は中学の頃、部活で登山部(学校ではハイキング部)に所属しており、卒業登山として
白馬岳に行きました。そのとき私は頂上手前のキャンプ地で高山病にかかり、2日目に
引率の先生と下山したのですが、来たからには頂上だけを踏みたいと思い、がんばって
頂上に行き、360度の景色を見てきました。
やはり3000m級の山は凄かった。
どちらかと言うと、高山病で頂上に行ったことが記憶にのこっていますね。


【2】今までで一番良かった海外旅行先は?
COH-1は人生で海外旅行は1回だけです。
それも、新婚旅行で行ったハワイです。
妻に言わせると、「あれは新婚旅行ではない」と言われます。
なぜかというと、ワイキキなどでショッピングメインではなく
せっかく海外に行ったのだから、日本語が通じないところに行こうと
思い、移動もバス移動をしたからです。
でも、地元の人が行くようなスーパーとかも行けて楽しかったです。


【3】これから行ってみたい国内旅行先は?

北海道沖縄に行きたい!!
北海道と沖縄では、夏にツーリング、冬の北海道はスキーに行きたい!!

【4】これから行ってみたい海外旅行先は?

行けるところは行きたい!
・ハワイ
・アメリカ
・F1めぐり
う〜ん、いろいろ行きたい!
きっと書ききれません!!

【5】バトンを渡す人
う〜ん、これも悩みます!!

考えたんですが、この方に。
続きの前に 紅茶を一杯にぅろ〜さんにバトンをお渡ししたいと思います。

同時にTBもさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
カテゴリ:Gift | 12:39 | comments(0) | trackbacks(3)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 12:39 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wingsgate.jugem.jp/trackback/51
トラックバック
旅バトン♪
さてさて、今度は逝込隊長殿より「旅バトン」なるものを受け取りましたよ 旅行にあんまり逝ってない39raとしてはどうなんでしょ? と思いつつ書いてみます 前回と違って質問が少ないんでチャキチャキ答えちゃいます♪
| 桜咲く | 2005/11/16 10:02 AM |
白馬岳
白馬岳白馬岳(しろうまだけ)は、標高2,932mの飛騨山脈|北アルプス北部の山。南に続く後立山連峰とともに、南北に伸びる稜線の両側の傾斜が著しく異なる非対称山稜が発達している特徴的な山容を持つ。東側の谷筋には冬季の膨大な積雪と周囲の山塊からの雪崩が集積した
| 日本の山々 | 2006/01/11 2:02 PM |
【SLホテル】について
SLホテルSLホテルとは、静態保存された蒸気機関車(SL)に退役した寝台車 (鉄道)|寝台車を連結し、宿泊施設として利用したものである。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History Licen
| ホテルなびゲーション | 2007/05/25 6:34 PM |